長く続く事業に寄り添うロゴマークを





自分自身、会社やお店、事業をどう伝わる形で心や興味を動かし掴むか



会社やお店、事業の顔となるロゴマーク

ブランディングの1つの要素としてとても大切なツール



お客様を視覚的に導くため、

「なぜ」「何のための」「何のために」など

本質や強み特徴などしっかりとヒアリングをしながら

「自分自身、会社やお店、事業らしさ」をみつけます





【プロセス】


1.ヒアリング / コンセプトワーク

「なぜ」「何のための」「何のために」など

本質や強み特徴などしっかりとヒアリングと

コンセプトワークで情報を整理します。


2.リサーチ

競合他社やロゴザインについてなど、

被らないように整理します。


3.キーワード整理

1や2から出た情報を整理します。


4.アイデア抽出

3で整理した内容から、ラフスケッチを描きます。


5.ロゴマーク制作/ブラッシュアップ

4で描いたラフスケッチから、

ロゴマークを作成します。

ブラッシュアップを重ね、完成


6.ガイドラインの制作

必要に応じて、使用用途などを

まとめたガイドラインを制作します。



その他、ご要望があれば、商標調査登録出願など、

専門分野の方をお繋ぎさせていただきます。




【ロゴマークのチェックポイント】


・視認性  わかりやすいか、見やすいかなど


・記憶性  記憶に残るか


・識別性  独自性があるか


・展開性  他の媒体(名刺、ホームページ、ノベルティなど)に展開しやすいか





【シンボル+ロゴタイプ】


企業やブランドを象徴する絵や図形をモチーフに

シンボルとロゴタイプを組みわせたスタイル。

シンボルはアイコンとしても使用でき、

展開のバリエーションが広がる特徴がある。


・イメージしやすい

・記憶に残りやすい

・理念やコンセプトを表現しやすい


【ロゴタイプ】


文字を主体としたタイプで、社名やブランド名をが

印象に残りやすく、シンプルなスタイル。


・社名やブランド名がアピールできる

・シンプルで再現性が高い

・流行に左右されない耐久性がある




下記SNSも随時更新しておりますので、

フォローやいいね!よろしくお願いします!

■Facebook

facebook.com/andkakogawa/

■Twitter

http://twitter.com/andkakogawa

■Instagram

https://instagram.com/and_kakogawa


■Behance

https://www.behance.net/akiranishijima


■オンラインショップ

https://andp.thebase.in

〒675-0066 兵庫県加古川市加古川町寺家町45 加古川産業会館(JAビル)3F




【プロフィール】

兵庫県加古川市出身。加古川市在住。デザイン系専門学校卒業後、製版会社、広告制作会社を経て、加古川市を拠点に活動開始。


「中小企業や事業、その人達の物語を創り続ける」デザイン事務所として、ブランディングを軸に、「聴くコト」「知るコト」からデザインが始まり、コンセプトの立案、CI/VI/BI、ロゴやブランドロゴ、グラフィックデザイン、商品企画、パッケージデザイン、ホームページ作成などのブランドづくりを通し、播磨地域の中小企業や事業の成長をデザインの力でお手伝いしています。


#andkkgw #加古川デザイン #加古川 #ロゴデザイン #グラフィックデザイン #ホームページ作成 #ブランディング